Hatena::Groupkikori

日々のメモ このページをアンテナに追加


【FOR KUMAMOTO PROJECT】くまモン募金箱
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
☆皆様のご支援を、よろしくお願いします。あまったTポイントも使えるよ!☆

2004-08-31 このエントリーを含むブックマーク

大石オブジョイトイからのspamメール

機械的というかランダムに言葉を選んでくると、時としてこんな爆笑モノの文章が出来てしまうという見本。

中島らも事故に遭う3日前に書き上げた“遺稿”の内容のすごさ

線香花火が消える直前、一瞬ボッと大きく火花を上げるように、らもさんもその才能を大開花させたような気がするのは、思い過ごしだろうか。

2004-08-29 このエントリーを含むブックマーク

雑記

溜めていた洗い物を洗濯機の中にあけたところ、ムカデが這い出してきた。一瞬、「あ」と思ったものの、気付いた時には「洗たくタイマー」のつまみをひねっていた…。10分後、哀れメロメロになって洗濯水の上に浮かんできたムカデは、私に退治されたのでした。

電車がイノシシはねて走行不能に

どこかと思ったら、住んでる処の近隣じゃんよ…。_| ̄|○

ま、こーゆーイナカなところなんです。

天然ガス田:中国が海底パイプラインの敷設工事開始

どうして日本の政府は、こうもフットワークが悪いのか…。

アテネ五輪・中国マスコミのあまりのマナーの悪さ…『モグリの記者』まで

こりゃどうにもならん…。騒ぎ好きのあの国民性が、見事に裏目に出てるな。(´д`;)
 おまけ:

“テロおまけ”に米国ア然?中国のメーカー、平然と製造

自分達のした事が、あとからどういう反響を呼ぶかって事が、分かってないのかなぁ。

室伏広治に「金」メダル/アヌシュが失格処分に

ありゃりゃ。ドーピング疑惑がかかった優勝者が、金メダルを剥奪されちゃったよ。(゜д゜ )
  しかしこういう顛末で繰り上げ受賞が決まるってのも、なんか後味が悪いですなぁ。

NEC、「90cmの高さから鉄の床に落としても壊れない」堅牢ノートPC

壊れないのはいいんだけど、誰が何の目的で買うんだろう。建設現場での用途も視野に入っているにしては、無線LAN対応というのも手回しが良過ぎるし。

ナンバープレートFAQ

オレの乗ってる軽のバン、個人用途で所有してるのに「40番台」(貨物用)なんですけど…。(汗)→

ちなみにレンタカーが「わ」なのは有名だけど、北海道ではなぜか「れ」ナンバーになることは、地元の人間以外はあまり知らない事実。

→参考:中国運輸局によるFAQ http://www.cgt.mlit.go.jp/gian/plate01.html

2004-08-27 このエントリーを含むブックマーク

レトロゲーム:「ファミコン世代」にターゲット 市場拡大狙う

ゲーム類って、本質的には要素やギミックが単純なものほど燃える部分がありますからね。

「つくる会」教科書採択 「反対意見99%同じ文言」都教委から疑問の声

ワラタ。なんじゃそりゃ。2ちゃんによく居る「コピペスレをつぶそうとする厨房」のような事を、必死にやっているオトナ達が居るってのも、アホらしいですな。

2004-08-26 このエントリーを含むブックマーク

雑記

暑い中、長袖姿で(←害虫避けのため)茂ったススキなどを草刈機で連日刈っているのだが、捨てられている缶やペットボトルの多いこと多いこと。アッと思った時はもう刃がゴミを巻き込んで、そのたびに機械を止めて刃から取り除かなければならないため、作業がストップする。
 おまいら!草むらにゴミを捨てたって、消えて無くなるわけじゃないんだぞ!掃除をする側の人間の身にもなってみろ! ったく…(ブツブツ…

あの、すみませんが、「トッページ」ってな、いったい何なんでしょ??

オンラインゲームのアイテム収集に「下請け労働者」が出現

面倒なことはカネで解決を図る・あるいは面倒なことをカネを払って他人に頼む、というのは貨幣?経済ではごく当たり前の行為だけど、ここまでくるとなんだかなァ。(´д`;)

アキバ系男性がはまるコスプレ居酒屋

日経BPも、気づくのが遅いな~。しかしこの記者さんは、給仕をする女性の(小悪魔の)扮装が、店名の「Little BSD」(BSDLinuxと並ぶPCUNIXの一種・マスコットキャラはデーモン(Demon(悪魔)とDaemonプロセスのしゃれ)君)に引っ掛けてあることにまでは頭が回らなかったようなのが残念。ちなみに僕も、大学時代の人たちとテーマレストランに行ったことがありますが、いまいち馴染めなかった事がありまス。

親日作家“袋だたき” 韓国で相次ぎ起訴

あとから出来た法律を、過去に発生した事件に適用して処罰することは出来ない、というのは、法律関係者の間では常識以前の認識なのですが、どうも韓国という国は、そんなことはお構いなしの様子ですな…。だいたい、“「死者に対する名誉棄損」の罪”って何よ?そんなものいちいち認めてたら、マトモな歴史書なんて出せないじゃんよ。

デジカメ砕く爆風に耐えたCFカード

稼動部分の無いメモリーカードは、記録デバイスとして最強であることを図らずも証明する結果となりました。

2004-08-25 このエントリーを含むブックマーク

仮面ライダーになりたかった戦闘員

思わず、しんみりしてしまうストーリー。主役に倒されることが宿命のザコ敵・一人一人にも命がある…そんな当たり前のことをフィクションの世界でも考えてしまうのは、僕らが「まず相手のことを考えろ」と躾けられる日本人だからだろうか。

2004-08-24 このエントリーを含むブックマーク

「オタク」市場、規模は2600億円 野村総研が推計

はっきり言おう。マーケットから「金ヅル」としてしかオタクが見られてないのには、自分としてはすごく違和感を感じるぞ。

→同感の方からの指摘・http://blog.livedoor.jp/p-6806241/tb.cgi/6106398

この場合、シニア市場だとかジュニア市場といった言い方には、それなりの「場としての分け方」以外にある意味の「敬意」とでも言える意識が含まれる。、ここでの「オタク市場」という分類には、「あいつら、好きな事ならカネはいくらでも出すからなー」という嘲りの視線を感じるのは、私の思い過ごしだろうか。

インプレス版:http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/08/24/4351.html

《8/31追記》 コリアニメ紹介による、アニメ関連株ポートフォリオ。へー。

ちょっとおかしな漢字が大人気?(by 変人窟

激しくワロタ。Tシャツにいきなり『象』って、あんた。

無視し続けていると、払わないといけない!?架空請求(by 探偵ファイル

うわ、こんなんがあるのか。しかし小額訴訟を悪用した架空請求って、こっちに非が無くても裁判所に出頭しなくちゃいけないだなんて、信じられん…。

日刊ゲンダイ:NHK主導の「韓国ブーム」に苦言

コメントを寄せているのが塩田丸男氏なのが、なんだかねぇ。

2004-08-23 このエントリーを含むブックマーク

電子レンジにおもちゃ、両親外出中に2児焼死

子どものみならず現代の社会の怖いところというのは、『危険が目に見えにくくなっている』ということだろうな、と思った。おそらく、中に入れたおもちゃがターンテーブルでぐるぐる回っているのを見るのが面白かったんだろうけど…。同じような理由で僕は小さい頃、親父の大切にしているレコードプレーヤーターンテーブルに物を載せて遊んでいて、こっぴどく叱られたのを覚えています。

ムンク悲鳴「叫び」盗難、白昼堂々美術館から強奪

50億円もするとは思いませんでした。ちなみにこちらリンクによれば、美術館には警報装置も何も取り付けられていなかったそうで。

元教え子にセクハラメール、愛媛の中学教諭懲戒処分

なんで教師って、こういう壊れた人がニュースのネタになるような事をやらかすのかねぇ。というよりも、「人が人を教える」場にこれだけの「社会不適合者」がいること自体、ぞっとしますわ。

駒大苫小牧、打撃戦制し初優勝 済美の春夏連覇ならず

13-10で駒大苫小牧(南北海道)の勝ち。しかし済美高校の校歌って、ユニークなメロディと歌詞だなぁと思っていたら、同じことを考えていた人が多数いたようで、本家のHPによれば、ここはもともとは女子校だったそうな。そのため、対外的なイベントの際には『学園歌』を歌う事にしたのだとか。

オリンピック

いま、ウチにTV無いんよね。新聞も取ってないから、情報源はラジオとネットだけっす。そんな中、

15歳にしてはしっかりしたコメントだなぁ、などと漠然と思っていたらどっこい、なんと彼女は契約金などで一家の生計を支えているというのだから、そりゃ真剣にもなるわな。なんだか、小林幸子のエピソードを彷彿とさせます。(愛ちゃんの場合は、父親が何度も会社を興しては倒産させてるというのが理由なんだけど…。)

《追記》

今までなぜかカン違いしていたのだけど、ハンマー投げ代表の室伏広治って、父・室伏重信(この人もハンマー投げの選手)とルーマニア女性(やり投げの選手・のちに離婚)との間に生まれたのね…。→参考リンク

でも、見た目とは裏腹にけっこう気が小さいタイプだとか。ここはひとつ、プレッシャーを是非とも克服してもらいたいものです。

→●室伏銀メダルでした。

それでも、日本選手がハンマー投げで五輪メダルを取るのは初。堂々と誇っていいぞ!

2004-08-21 このエントリーを含むブックマーク

林業の1年

自分自身のメモのためにも書いておく。

詳細はhttp://www.ringyou.net/などを見てもらうとして、だいたいのサイクルは以下のとおり。

春‥苗木の植付け・山地の清掃(急斜面が多いので大変)

夏‥下草・カズラなどを刈る(刈払い機・ナタなどを使う)

秋‥枝打ち・剪定(柱として使える木材にするためには必須作業)

冬‥伐木・間伐作業(曲がったり二股になったりした木を間引く)

一般的なイメージとしての林業といえば「チェーンソーなどで木を切り倒す」アレだが、基本的には冬に行なう。冬季は木の成長が鈍って乾燥している時期なので、夏季に比べると木質が適度に堅く、しかも軽いのである。

「3年間で15億ウォン」 競馬で全財産失った40代男

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/20/20040820000098.html

バクチで人生を棒に振ったヤツは多いけど、「『競馬で15億ウォンを失い全財産を使い果たしたので、金を取り戻せるよう競技情報を教えてほしい』と馬事会に乗り込んで要求」するだとか、これを断られて(当然だわなぁ)逆上して刃物を振り回すというあたりは、さすがは韓国という感じ。

巨人戦の視聴率・ついに5%を切る

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/08/20/08.html

まぁ、今年はオリンピックイヤーですから…と思っていたら、さらに衝撃的な事実が。

阪神・2年ぶり6連敗!http://www.sanspo.com/tigers/top/tig200408/tig2004082101.html


もうダメorz

2004-08-18 このエントリーを含むブックマーク

巨人の工藤投手、通算200勝を達成・40代では初

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040817it13.htm

しかもプロ入り初のホームラン(2ラン)を放つなどの活躍。スゴー。

2004-08-16 このエントリーを含むブックマーク

大阪に帰還

てなわけで、いま大阪の実家にいる。というか、もう和歌山に戻るのだが。

昨夜、どうしても見たくて、大阪市営地下鉄あびこ駅上にあるTSUTAYAへ足を運んで「ラスト サムライ」をレンタルしてきた。ついでにDVDを買った(これは後日、PCで鑑賞するため)。それにしても、DVD発売からすでに3ヶ月がたっているのに、予約特典である『箸』が付いてきたのにはびっくりしたが。(汗)

 ・・・実家の21インチTVで、父母とともに鑑賞中・・・

いやー、イイ!映画というものは、ボソボソっとした環境で見たほうがいいもの(ミニシアター物とかね)と、大スクリーンで多人数で見たいほうがいいものがあるが、ラスサムは絶対に後者だと思う。途中、歴史マニアでもある60代の父が、予想通りのツッコミをしてきて笑ったけど。

いや、それにしても、都会では当たり前の風景である「交差点の対面に違うコンビニがある」なんてのは、イナカではおよそ考えられない光景ではある。


さて、イナカに住んでいて、何が不満かといえばそれはずばり

 『本屋・CD屋が無い』

ということである。生活必需品である食料品やガソリン・郵便・新聞や農機具などは手に入るが、それ以外のもの(たとえば、ビデオデッキやウォークマンとか)などは、自動車で40分先にある隣の市(それも、ウンザリするほどの高低差のある曲がりくねった道を走り抜けなければならない)まで足を運ぶ必要がある。まぁ、住んでいる人口が圧倒的に少ないから、経済デルとして成り立たないタイプの店が存在するのは、ある意味しょうがない事なのだろうが。

そういった地域では、ネットが使える環境があるかどうかというのは、まさに「知的な点での死活問題」になってくる。アメリカなどだと、周囲10キロ付近に人家が無い農家なんてのはザラにあるわけで、ゆえにアメリカで大規模なスーパーマーケットだとかネット通販が発展した事情も、自分が実際に過疎地域に住んでみると、つくづく“実感として”分かってくる。

《8/28:追記》 おこめちゃんの家の近所にもCD屋が無いそうなので、ネット書店アマゾンを愛用するようになったというのは、よーく分かります。

2004-08-11 このエントリーを含むブックマーク

和歌山

いま私は、和歌山にいる。

話せば長くなるのだが、そもそもの始まりは http://www.ringyou.net/を見て、「緑の雇用プロジェクト」というものがあるのを知った事である。

大阪の中心部・堺筋本町にある某ビルで行なわれた各県の森林組合募集で、アンケート用紙に和歌山県の応募にマルを付けたのがきっかけで、つぎに和歌山市内のイベントホールで開催された、県内の各森林組合の説明会の場で、アンケート用紙に書いたうちの中の一つから、後日電話で『突然で悪いんやけど、来れる?』と連絡が来たのだった。

中島らもの死

http://www.asahi.com/book/news/OSK200407270039.html

http://www.age.ne.jp/x/ramo/profile.htm

ロッカーな作家、中島らも氏が亡くなったのを知ったのは、はずかしながらコンビニに置いてある新聞スタンドの見出しを見た時だった。(まだ家には、TVが無いので。…今もだけど(汗)

酒・タバコ・そしてロックホラー趣味と、おおよそ不健康の代名詞ともいえるアイテムに囲まれながら、その一方でお笑い・演劇落語に詳しく、関西ローカルTV準レギュラーとしてかなりの人気を保っていたあたりは、この人の「不思議と愛される」人柄というものをよく象徴している気がする。

なんと言っても、彼の代表作である「明るい悩み相談室」(朝日新聞に連載した返答集をまとめたもの・ISBN:4087474755)には、毎回笑わされた。カネテツデリカフーズ広告(のはず)の連載「啓蒙かまぼこ新聞」(のちに単行本になった。ISBN:4938598019)でも、その軽妙・かつシニカルなセンスには、思わずアゴがはずれそうになるほど笑わされた事が何度もある。

そんな彼だが、「明るい悩み…」では女子高生からの『どうせいつか、人間は最後にはみな死ぬのだと思うと、何もかもが空しくなります』という問いに対する答えは、絶妙なものだった。

『個体としての生き物にはみな寿命がありますが、繁殖という手段で“種(しゅ)としての生命”をつなぐ形で生命は進化し、いままで繁栄してきました……種族全体としての生命が未来へと続いていくのなら、その中での“個人としての死”を怖いと感じる事は、僕はありません。……難しく考えるよりも、とりあえずごはんを食べてみて、あしたまで生きてみるのも悪くはないと思います』

また、「愛をひっかけるための釘」(ISBN:4087483576)では、「人と出会いますと、それだけ哀しみが増しますから…」という理由で、人里を離れて隠遁する女性の物語などが紹介されているが、その中で彼はいみじくもこう述べているのであった。

『『本当にあの人は、何が楽しみで生きてたんでしょうね』
 と、お通夜が悪口で盛り上がるような、そういうイヤなおっさんになりたいものである』

 らもさん、そんな悲しい事言わんといて下さいよ…。あなたが生きてたのは、マリファナの一件でもそうだったけど、人間の怖さと弱さとズルさをちゃんと知ってた上での「やさしさや情熱・そしてナンセンスを追究するため」だったんでしょうに。

冥福をお祈りします。

V602SHで「かぜがなおる」を入力・変換すると誤動作

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0408/02/news014.html?mc40

ど、どんなんやねん(・ω・;)