Hatena::Groupkikori

日々のメモ このページをアンテナに追加


【FOR KUMAMOTO PROJECT】くまモン募金箱
インドネシアにおける地震及び津波被害・緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
☆皆様のご支援を、よろしくお願いします。あまったTポイントも使えるよ!☆

2004-10-31 このエントリーを含むブックマーク

私事

本日も雨の余波で休み(´・ω・`)
  あぁっ、10月最後の日が、こんな形で暮れようとは…。

新潮社・電車男HP

前回アクセスした時は“なぜか”鯖落ちして見れなかったので、改めて。
しかしその下の、「ついにコメントキタ━━(゜∀゜)━━!」のボタンの存在には大笑い。
あと、担当者からの声ページでは、各人の「熱意」が伝わってきます。

FPGAで作った“1チップMSX”を公開――製品化は来年3月を目標

うわー。マジで「製品化」するんスか…。感慨深いというか、レトロPC好きにはたまらんですな。

メモ

今月・新潟中越地震地震で孤立集落多数/イラクを訪れた日本人旅行客の香田証生さんが現地武装勢力に殺害され、遺体がバグダッド市内に放置される

2004-10-30 このエントリーを含むブックマーク

私事

雨がシトシト降っている。ので、今日は休み。明日は仕事になるかも。

印刷屋で働くお兄さん

MacDTPオペレータの方の日記。私も一時期は同じ仕事に就いてたので(会社が倒産する寸前に放り出されたけど)、なんとなく親近感が持てます。

西武松坂・日テレアナと婚約発表へ

5歳上の『姉さん女房』になるのか…。(´д` )

PSP実現の舞台裏

この性能で¥19800ってのは、コストとしてはもろに赤字じゃないの?まぁコンテンツがどれだけ売れるかというヨミがあるからこそ、こういった戦略的価格にしてきたんだろうけど、結局はどんなコンテンツが出てくるかだからなぁ、ゲーム機の存在意義ってのは。

みずほ銀行:元行員が十数億円着服 ギャンブルにつぎ込む

他人のカネで、しかも“盗んだ”カネでバクチすんなよ。というか、そのギャンブルってのがどんな種類のものだったのか、気になる。もっともこれで、みずほ銀から預金を取り下げる人が増えるだろうから、それが銀行側としては一番痛いポイントでしょうな。

英国は大戦に参戦せず? ヨーロッパ発行の歴史の本には記述ナシ!

あのD-Day(ノルマンディ上陸作戦)が書かれてないってんじゃ、そりゃまずいよ。

中国で国有企業のストが社会問題化 全人代、解決へ異例の決議

中国・陜西省の国有工場で、賃下げや給料未払いに抗議するストが8月半ばから2カ月以上続き、社会問題化している。

民営化に伴う国有企業の倒産や統合など再編が日常化しており、民営化を進める19万社以上の国有企業でのスト発生が懸念されている。

中国はすでに、共産主義国でもなんでもないのかもしれない。

動物の血液型

( ・∀・)つ゛∩ ヘェーヘェーヘェー

ヨーロッパでのタバコ「煙害図案」予定一覧

タバコのパッケージに喫煙の害を表示する案。自分は無煙党だけど、いくら啓発とはいえここまでやるか。

GPS付きのランドセル

あ。これ、「ココセコム」じゃん。

「ココセコムは、約21万3000件の契約があり、うち約半数を占める“人用”では、いわゆる徘徊老人を2000-3000件見つけた実績がある。また、約4割が自動車向けだが、こちらも窃盗犯の検挙に協力した実績が150件ほど報告されている」

詭弁のガイドライン 《菅直人編》

2004-10-29 このエントリーを含むブックマーク

私事

昨日に引き続いて、急斜面での雑木伐倒・間伐作業が続く。さすがに40度の斜面ともなると、もう上がる事すらままならない。何度コケて、作業服を土まみれにしたことか。

話は変わって、袋入りインスタントラーメンを作る際、今日は具に凝ってみた。薄く刻んだニンジンは湯通しをして柔らかくしたのち、これまた刻んだしいたけと共に煮る。残りの具は長ネギ・焼豚で、両方ともスライスしてある。麺を茹でた後に具を載せて、これをいただく。

日本刀を振りかざし銃を持った強盗に突撃、勝利したサムライ in テキサス

恐ろしや…。

マイクロソフト、98SE・Meのサポート期間を延長

FAQのページでのやり取りにワラタ。

Q:どこかの大手顧客が、サポート期間の終了について抗議したということですか?

A : いいえ違います。(略)

Q : 今回のサポート期間の延長は、Windows XP の販売が好調ではないことを意味しているのではないですか?

A : そのようなことはありません。(略)

Q : Windows 98/98 SE、および Windows Me のサポート期間が、全世界を対象にして行われるということは、今後ともセキュリティ問題への対策がとられると考えてよいのですか?

A : そのとおりです。マイクロソフトは、重大なセキュリティ問題が発生した場合は、検討の後、適切な対策を講じます。(略)

中国でペスト発生・リス食べるなどして感染か

いったい何を食うんだよ、中国人は。( ̄□ ̄;)

2004-10-28 このエントリーを含むブックマーク

私事

ノコ刃部分だけで長さ33cmもある「本職用ノコギリ」を先日購入。作業道敷設の作業が一段落したので、斜面の雑木・風倒木・枯木伐倒作業に全面的に移行するにあたり、「できれば本当はチェーンソーがあったほうがいいのだけど、まだキミは慣れてないから」との理由で、安い(といっても3000円近くする)ものを入手。
  今日からの作業場所である斜面は40度以上の傾きがあり、場所によっては立っているのがやっとという傾斜のキツさ。作業中には斜面を、いったい何度滑り落ちたか分からない。太さが2-3cm程度の雑木を切る場合はいいとしても、厄介なのがスギ・ヒノキ類の枯木の間伐だ。ことにヒノキは材質が滅多やたらと堅いため、朽ちたとしても芯の部分だけはしっかりと堅さが残っている事が多く、伐倒作業が滞る要因のひとつである。おまけにそういった木ほど、上部あたりでカズラなどが巻き付いているため、株を切り落としても他の木々との間にもたれかかってしまう『かかり木』状態になる事が多く、難渋する。

「バンビーノの呪い」破り、『バカ軍団』レッドソックスが世界一に

『バンビーノの呪い』というのは、レッドソックスからヤンキースにベーブ・ルース(愛称がバンビーノ)が放出された事を指し、バカ軍団(Idiots:イディオッツ)』というのは今期のレッドソックス選手陣が自分たちの奔放なスタイルを指しての自称。いや、それにしてもお見事。

帰ってきた買っとけ! DVD151回「CASSHERN Ultimate Edition」

原作を『下敷き』にした別モノのSFとして見てみれば、それほどひどいデキの作品でもない、という評価が。(まぁ、あの「実写版・デビルマン」という大愚作が防波堤になっているような気はしないでもないけど)
  うーん、がぜん興味が湧いてきた

ヴェネチア・ビエンナーレ第9回国際建築展 日本館 コミッショナー 森川嘉一郎さん

外務省のサーバ内にOTAKUという文字を含むコンテンツを据えることに成功した立役者の張本人、森山先生(専攻・建築学)へのロングインタビュー。やはりというか、高校時代は漫研に所属していたそうで。

岡村靖幸の完全限定生産BOXセット『岡村ちゃん大百科』発表

うおぁ!『岡村ちゃん』がCD(8枚)とDVD(2枚)で迫ってくるのか。というか、完全限定ってそういう“意地悪”はせんといて欲しいんですが…。いま、お金無いし。

2004-10-26 このエントリーを含むブックマーク

私事

降雨により休業。22日から連続労働だったので、ちょうどよいタイミング(?)かも。

雨降りついでに「晴耕雨読」(せいこううどく)とはいかないまでも、実家から持ってきた本の整理がてらチェックの意味で、目を通してみる。映画脚本家・石堂淑朗(いしどう・としろう)さんの『日本人の敵は「日本人」だ』(1995年11月刊・講談社/ISBN:4062079240)を読み返し、オウム教団の起こしたサリン事件で露呈した日本の戦後社会の問題点を噛みしめる。
  自分としては、そのあとの2002年W杯サッカーで露呈した日韓の「ホスピタリティ」精神の差を目にした直後に『北朝鮮による日本人拉致問題』が発覚したことで、「過去の自分はアホであった」事を嫌がおうにも自覚し、以後しばらくは「ハングル板@2ch」に入り浸っていたのを昨日のように思い出したり。

私事・2

最近のブログは、その日の記述に他人がコメントが付けられるものが大半で、「はてな」も同じ。
  で、まぁ他の人のところにも行ってみたりするわけですが、そのうちの一つから「コメントは、できればもう少し短くしていただきたいのですが」みたいなお叱りの言葉を頂きましたので、反省しております。(´・ω・`)

どこのテレビもすぐ消せる、新型リモコン『TV-B-Gone』(上)

なぜ、200社以上のTVをオフ・オンできる「だけ」のリモコンが開発されたのか?と思ってみると、アメリカは日本以上の「テレビ社会」である事がよく分かる。(まぁ日本の場合は、どちらかというと「アナウンス社会」なんですけど)

菅おわび…地震のHP記述で「不謹慎」批判受け

問題の記述は23日の「今日の一言」欄。菅氏は「あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか」と書き込んだ。

…たしかに、政変や天変地異の沈静を願って元号を替えるということは昔はよくあったわけですが、なぜそこから政権が代われば天変地異も治まるという思考にぶっ飛ぶのか、私にはどうも分かりません。('A`)
  というか、『天災続き=施政者の不徳』という発想じたい、日本というよりはむしろ中国や朝鮮の儒教思想に近いらしいそうですが。

サダムフセイン100態(コラージュ)

あのフセインが、意外にもアメリカの風景が似合うオッサンである事を再確認。

103年前に劇場の天井裏に隠したズボンが見つかる

しかも、未だ見ぬ後世の人にメッセージを託して。ずいぶんと年期の入ったネタだ。

女性向け恋愛ゲーム、オジさん声優がモッテモテ

何かと思ったら、アンジェリークの事かぁ。故・塩沢兼人さんもそういえば、これのキャラの一つをやってたな。しかしこの記事の、下段の(ファンたちの)コス画像はすげーわ。

パチンコ・CR新世紀エヴァンゲリオン別サイト

それにしても、よく(庵野・大月を筆頭とする)著作権者側の許諾が出たね。(先述の「カイジ」はギャンブル世界を描いているんだから当然としても)
  っていうか、ここのサイトって激重なんですがー!


  →アキバblogでもネタに。

→12/12追記:アキバBLOGさんにて、アキバへCRエヴァが導入された時のレポート

テストでのボケた解答(世界史)

ある意味、なごみ系。

2004-10-24 このエントリーを含むブックマーク

私事

きのうの残りのカレーをうどんにかけて「カレーうどん」にして食う。作業内容は「いつもどおり」だが、尾根から下ってきているので、上に居た時には通じていた携帯電話が『圏外』エリアに入ってしまう。

フランス書院 On-Line : 今月の放言

まー私だってオトコですから、こういうネタは嫌いじゃないけど。それにしても、井崎脩五郎氏のコメントには苦笑してしまいました。
  そういえば、そこから多数の作品を出している舘淳一さんって、ご自身のサイト(注:18禁)がカナーリ充実しているうえに、なんとWEB自分の過去の作品まで公表(すべてでは無いけど)していたり。というか、読んでて思わず笑ってしまう『先輩作家への追悼文』って、いったい…。

『電車男』発売即バカ売れ

いわゆる「毒男」(モテない独身男性)に売れているのか、それ以外にウケているのかが分かると、世間での評価も分かるんだけどね。

脳波で敵のゴールにボールを入れろ!

しかしその脳波というのが、リラックスしている時に発生するα波とθ波というあたり、「入れ!入れ!と念じるほど逆に動かない」という仕掛けは、まさに斬新。

はてな:ジオン軍が「ゴッゴル」という名のモビルスーツを配備するそうですが、どんなやつなんでしょうか。

いいかげんにしなさい(^^;

2004-10-23 このエントリーを含むブックマーク

私事

しんどいので、今日の日記はパスさしてもらっていいですか?…え、ダメ?
  というか、明日は仕事なのよね…。台風23号の時に、2連チャンで休みになった分を取り戻すために。

私事・2

登山口で、アケビがたくさん生っているのを見かける。まだ熟していないものが多いが、一方で熟しているものは口が開いた中の果肉部分だけが無くなっている。鳥についばまれるのだろう。
  足が疲れて帰ってきたが、本日の夕飯ではカレーを作る。近所の個人経営のスーパーに寄った際は、あいにくと牛肉が切れていたので、安かった鶏肉を買ってそれで作る。
  ジャガイモやニンジンは2cm角に切ったものをZiplocの容器に入れて、3分ほど電子レンジに掛けて「下茹で」をしておくと、あとで肉やタマネギと煮込む時に「生煮え」にならなくて済む。

娘のためにサイトの閉鎖をお願いする母親のメール

『ネタ』のような気もするんだけど、これが現実の親御さんからのメールだったらトホホですな(´д`;)

→同系列ネタ:恐怖の先物取引業界

えーえー。私の家にもよく勧誘電話が来ましたよ。それにしても無職の時にかかってくる勧誘電話ほど、イヤミなものは無いよね。

大人ってこわい!ゴッゴル

ロリポップ!」などを運営している“鯖屋?”・ペーパーボーイ&Coの社長・家入さんのブログだけど、貼ってある画像の内容もアレゲだし、おまけにその横の写真は、なぜに鼻にタバコ…。(汗)

2005年のF1規定

こ、こんなルールで戦えというのか…。(汗) これではますます面白くなくなるんじゃないのか?と懸念。

★絶対に就職してはいけない企業・企業名付!★

ちなみに「ブラック業種」というものもあります。離職率が高いとか、自己成長が望めないだとか、理由はいろいろでして。

2004-10-22 このエントリーを含むブックマーク

guldeen20041022

私事

例年このシーズンになると、“つる”に生(な)るアケビの実がぱっかりと口を開けているのを、里山付近ではよく目にする。バナナのようにねっとりとした果肉の中にはたくさんの種子が入っていて、果肉を口に含んで適当に味わったあとで、中の種をペペッと吐くのが基本。「片栗粉のような粉っぽさ」の中に、ほんのりとした甘みがある。ただし大概の場合は、人間が気付くよりも先に鳥達のほうがめざとく見つけ、果肉部分だけをついばんで食べてしまうため、殻だけがむなしくぶら下がっている場合のほうが多かったりする。

私事・2

今日は別コースからの登坂。いつもは階段状の農園の上部までクルマで乗り付けてそこから徒歩というルートを取っているのだが、今回はふもとからすべて徒歩で向かうコースなので、作業場所まで到達するための時間も余計に掛かる。何度もスイッチバックしながら山腹を上がっていく山道は、先日の台風のせいで表土が洗われて石コロだらけになって、スパイク地下足袋を履いていてもけっこう登りにくい。今日上がってきた斜面の様子を観察してみると、貧弱なスギがみっしりと密集して生えており、決して健全な山とは言いがたい植生の姿を呈している。
  山頂というか峠まで達すると、江戸時代に建てられたのだろうか、地蔵の姿が彫り込まれている道標が据えられているのを目にする。彫られている字を見ると、「左 いちか乃 右 あさらぎ」と読める。
  “いちか乃”とは、日置川町(※この記事を書いた当時)の北部に位置する『市鹿野』地区のことで、ここは昔に宿場町として栄えた。“あさらぎ”とは、JR紀勢線・椿駅から沿岸に出てくる時に国道42号線と接する地域の『朝来帰』のこと。(実際には、市鹿野地区はかなり遠方にあるのだが、あくまで「方向」を示すために、当時としては有名な地域の名前を使った、ということなのだろう)

球界参入・チーム名を「東北楽天ゴールデンイーグルス」

 ゴールデンイーグルは日本名「イヌワシ」。東北の山岳地帯などに生息する国の天然記念物で、楽天は東北の人に愛される強いチームを目指すとしている。
 三木谷社長は記者団に対して「(イヌワシは)東北6県すべてに生息しており、優雅に飛んで狙った獲物ははずさない。いい名前だと思う。長いので『楽天イーグルス』とも呼んでもらいたい」と笑顔で話した。

イーグルスっつーと、反射的に「♪ホテルカリフォルニア」を思い出すんだけど…。

「こどもの詩」川崎洋さん死去:74歳

かつては『VOW!』に取り上げられまくった、けったいな詩ばかりを次々に紹介する名物コーナー「こどもの詩」。その担当者のセンスに苦笑していたものだけど、亡くなったとはねぇ。

2004-10-21 このエントリーを含むブックマーク

私事

2日ぶりの現場へ行ってみると、予想通りたくさんの小枝が築いた道の上に散らばっていた。
  スギやヒノキなどは、ある程度生育すると下のほうの枝には葉が付かなくなり、そのため茂った枝が根元から自然に折れて落ちてくるのだが、主に台風などの強風がそのキッカケとなる事が多く、それゆえに強風の次の日ともなると林道には枝がやたらと散らばって積もっているのを目にする事になる。そして今の時期は、その上にドングリの実がポロポロと落ちている。
  今年は夏が特に暑く、ドングリの生育が全国的にはあまりよくないせいか、普段はそれをエサとするクマが麓まで降りてきて、各地でヒトに危害を加える事件が続出しているらしいそうだが、この山にはクマがいないらしくドングリがまだ多く地面に散らばっている。しかしそれも、じきにシカやタヌキやイノシシなどのエサになることだろう。

IEのスタートページ書き換えを防ぐ「StartPage Spyware Removal Tool for IE」

よくアレゲっぽいサイトを見て回る人には、必見のソフトですな。

第3回:外来語の言い換え提言

('A`)マンドクセ

2004-10-20 このエントリーを含むブックマーク

私事

台風23号のせいで、きょうも雨。(´・ω・`)

しんぶん赤旗からのリンク

私事・2

しかるに、この暴風雨の中をクルマを駆って1km半ほど先のスーパーまで出かけるという行為は、やはり阿呆と表現されても仕方ないかもしれない。とりあえず、JAで預金を下ろそうとしたところ、ガラス扉にカギが掛かっていた。軒下で1分ほど往生していると、建物の中の人が気付いてカギを開けてくれた。強風のための対策だそうで、ATMでお金を引き出すと再びさっきの人が現れ、私を外に出した後で扉のカギを閉めていた。その隣にあるスーパーへ入ったところ、2重の自動ドアが開くタイミングによって強風が内部に入り込む事があり、他人事とはいえ気の毒な気がした。カップ麺や菓子パンなどを買い込む。
  ためしに、4km先の隣町がどうなっているのかと思い、東へクルマを走らせる。2つ続くトンネルの内では5速でアクセルをベタ踏みしているのに、60km/hしか出ない。不審に思い手回し式のウィンドウガラスを開けて右手を出してみると、もの凄い風圧を感じる。トンネルの中が、向かい風になっていたのだ。1つ目のトンネルの出口付近の電光掲示を見ると「この先強風・風速22m/s」の表示が出ており、トンネルを抜けた途端に横殴りの強風が軽バンをぐらぐらと揺らす。この2つのトンネルを繋ぐ部分は高架になっているため、海からの強風をまともに受けるのだった。
  そうこうする間に、隣町であるすさみ町の、海水浴エリアを望む駅前地区に出る。予想通り、どえらく波が高くなっており、ときおり路肩の防波堤を越えて波しぶきが国道42号線の路面に打ち寄せる。海岸を臨む駐車場にクルマを停めていると、屋根にスピーカーを積み町のマークを側面に付けている広報車が、道路を巡回していくのが見える。写真を数枚ほど撮って、そそくさと帰還する事にする。途中、実家から携帯に電話が入り、こちらの状況などを伝えたりする。

ITが支えるF1世界最速技術(前編)

後半の記事に出ている「マシンからピット・本社ネットワークまでのデータ連携」の図がすごい。データを入手しようとするクラッキングが目立つというのはよく分かる気がする(^^;

NHK教育「ストレッチマン」で「冬ソナ」ネタ

最近のNHKの子供向け番組は天才てれびくんといいにほんごであそぼといい、シブい構成のものが多いなぁ。

CESA「“ゲーム脳”の結論付けは時期尚早

うわははは。これでこの問題は、森昭雄氏vsCESAという様相を呈してまいりましたが、果たしてこの不毛な戦いの勝者はどちらになるのやら。

2004-10-19 このエントリーを含むブックマーク

私事

台風23号接近による激しい降雨で休業。

私事・2

よく考えてみると、仕事のパターンというものをどこにも書いていなかった気がする。ので、今さらではあるが、ここにまとめてみる。

  • 朝:5時45分起床。うだうだと起きだす。作業服への着替えを済ませ、とりあえず弁当となるおにぎりを3-4個作って、Ziplocの容器に詰めておく。冷蔵庫からは、前日の夜に仕込んでおいた麦茶1.5Lを、2本のペットボトルに入れる。1本はリュックへ、もう1本は「腰袋」に入れておく。
  • 出発:7時に“親方”が軽トラで迎えに来る。その時の格好だが、上には帽子(野球帽タイプ)・上下は作業服(自前・4000円ほどの、軽くて破れにくくすぐ乾く材質のもの)・足元は5本指靴下の上に『スパイク付き地下足袋』(3500円ほど・森林組合事務所で買ったもの)を履き(作業中はこれに、腰袋(お茶入りのペットボトルと殺虫剤入り)と「手ノコ」を通したベルトを胴に巻く)、手にはすべり止め付きの軍手。荷台にリュックを積んで、軽トラに乗り現場へと向かう。
  • 現場への道:途中の自販機などで「目覚ましの為のコーヒー」を買ったりする。その自販機前辺りで、同じ班の方2名と合流し、クルマ3台を連ねて走行。山地を段々に切り開いた農業団地の山頂付近の場所にクルマを停め、そこからは坂道を歩いていく。最初の10分は、斜度が実に10-30度(!)というキツい坂道を歩かなくてはならず、かつて心臓病を患ったことのある親方は休みを入れながらの登坂になる。
    途中、見晴らしの良い場所で、15分ほど小休止を入れる。ここからは下りばかりだが、だいたい15-20分ほど歩き続ける。
  • 現場到着:現在の作業は、林業用作業道の敷設・ならびに間伐・除伐作業。必要な道具としてチェーンソーや回転刃式刈払機・ツルハシなどがあるが、基本的には数日間の作業が終わるまで現場に置きっぱなしにしておく。(毎日持って上がり降りするのは疲れるから)
    親方らはチェーンソーに燃料(2サイクルエンジン用混合ガソリン)や潤滑用のオイルを補給したり、チェーン刃を丸ヤスリで研いだり、あるいは敷設する作業道の経路を確認するための蛍光テープを要所々々の木に結びつけたりする。
  • 作業:以前にも書いたが、不慮の事態が起きた時に備え、ある程度の人間が『お互いの声が聞こえる範囲で』まとまって作業を行なうのが基本。作業中は上から枯れ枝など何が落ちてくるか分からないのでヘルメットをかぶり、チェーンソーを扱う人は防塵ゴーグルかサングラスを着用する。作業の流れとしては、親方が作業道上の木の間伐を行ない、適当な長さに小切りした木を、先輩のTさん(Uターン就業組・かつては私の実家の、すぐ近所の区域で暮らしていたらしい)が道筋の補助というか“土留め”として配置・あるいは杭を打って段を固定し、そこに私が斜面を掘り起こしたり余った土をかぶせたりして、ヒトが通れる「道」として仕上げていくという手順。
    一方で前述のベテランさん(数日前に"死にかけた"人)は、完成した作業道の周辺の間伐や除伐専門。
    途中、2・3回ほど休憩を入れる。
  • 昼休み:11時過ぎ、世間的には早めなタイミングで昼メシ。座るのによさげな個所を探し、各々がリュックから野外用シートを引っ張り出して弁当タイム。9月までは陽射しを避けるようにしていたのに、10月に入ると逆に「陽の温もり」を求めるように位置を決めるのが面白い。弁当のあとはしばし、木立の中での昼寝。
  • 午後の作業:基本的には午前中と同じ。
  • 終業:山での仕事は、4時前後に帰りつけるように終えるのが基本(でないと、日が暗くなって山中の帰り道が危ない)。今回の場合だと、クルマを停めている場所まで4時あたりに帰れるよう逆算して、仕事を切り上げる。作業道は山の上から下に向かって作っているので、作業が進行するに連れて「帰り道が長くなる」のがちとツラい。
  • 帰宅:家まで送ってもらう頃には、もう4時半ごろになる。汗まみれの作業着上下・泥だらけの軍手を洗濯機に放り込み、シャワーを浴びたりしているうちに、5時過ぎになる。冷蔵庫の中を漁ったりしているうちに、日も暗くなる。足りないものがある場合は、約2kmほど先のスーパーまでクルマで買出しに出かけたりする。給料はJAの口座に振り込まれているが、スーパーの側のJAは6時まで・平日のみ営業なので注意している。
    ふたたび帰宅した後、洗濯物を部屋干ししたり、ネットを巡回したりする。今はTVを持っていないので、淋しさを紛らわすためにAMラジオを掛けっぱなしにしたりする事も多し。弁当用のコメが足りない場合は炊いたり、軽めの自炊をしてみたり、そこらへんはいわゆる「毒男」のソレと同じ。
  • 就寝:だいたい11時-1時頃。

…仕事のある日はだいたいまぁ、こんな感じで過ぎております。

中島らも追悼ライブ うたって おどって さわいでくれ

詳細なライブレポート。うわー。さすが『らもさん繋がり』だけあって、濃いメンツだらけ。大阪にいられたなら、ぜひ行きたかったなぁ。

2004-10-18 このエントリーを含むブックマーク

私事

  • いま、森はドングリの実る季節。通路敷設のため、斜度30-40度の斜面を掘り返す作業をしていると、枯れたシダの葉の積もった下からは、丸々と太ったミミズやら砂利・それにドングリ類が、ボロボロとこぼれてくる。親方の言う事には、こういった木の実の類はイノシシやシカ・サルなどのエサになるのだそうだ。(いま作業している山にはいないが、もう少し内陸部に入るとクマも出るのだとか…)
  • きのうはタイミングを逸したので、改めてガソリン給油に向かう。約21Lの補給を済ませたが、ここしばらくの間はあまりムチャな運転をしなかったこともあり、計算してみるとじつに16.2km/Lの低燃費を達成。それにしても、ここ周辺のガソリンスタンドはみな、7時あたりで閉店するのにはまいった。

ディスプレイなしの簡単ケータイ「ツーカーS」

ディスプレイなし、電話帳機能なしの携帯が登場した。価格は5000円以下に抑える。

なんつぅかこれは、もうシンプル過ぎやな。「あえて単機能に絞った」いう事で、余計な物が付いているとかえって混乱する人達…つまり『年配者』向けの商品だとか。

2004-10-17 このエントリーを含むブックマーク

私事

昨日はベテランさんが死にかけたが、今日は私が(いろいろと)死にかけた。

  • 12時に寝たのに悪夢を見たせいで(内容は忘れたが)、用も無いのに朝4時に飛び起きてしまう。昨日の作業で、何回か見かけたムカデの各匹に殺虫剤を掛けたのが、どこかでトラウマになっていたのだろうか。
  • 遠くの「出る店」まで気張って出かけ10時開店の列にまで並んだのに、自分の台だけ出ず大ハマリ(△23000)
  • 失意のまま帰路に付くついでに、ちょっと遠征して川の上流のダムを見に行くが、ここらへんは田舎なもので、日曜日に開いているガソリンスタンドが、太平洋沿岸の国道沿いにしか無い。燃料計と距離計を見て計算をしてみると、クルマのガソリン残量が宿舎まで帰りつけるかどうかギリギリのラインである事が分かり、道中はエコラン(経済走行)に徹する。(結局なんとか帰れたのだが)

…まぁあまり、ムチャはするなという事で。

映画『デビルマン』批評リンク集・はてなダイアリー版

愛・蔵太先生、乙であります。しかし、ここまで各サイトで酷評される映画ってのも、逆に珍しいんじゃないのか。
さらしる先生からも参考にしてみますが、この監督の過去作品というのがこれなわけでして、大コケ映画としてあまりに悪名高い「ピンチランナー(モーニング娘。主演で少なくとも『話題にはなった』)」や、過去作品としてピンク映画がちらほらと。…いや、ピンク映画を決してバカにしてるわけではないけど、このラインナップはあまりに仕事をナメてるだろ

チェンソーアートのページ

“業界”的には「チェーンソー」じゃなくて「チェンソー」と表記するのか。それはいいとして、どうもこれは『工芸』といったほうがしっくりくる感じ。ページの中にも書いてあるけど、ふつう林業で使うのはバー(チェーンが巻いてある鉄板部分)長さが15-18インチで、チェーンソーカービングで使うのはそれより短く鋭角なタイプのバーらしい。少なくとも、『包丁と彫刻刀』くらいの違いはあるといった感じか。

2004-10-16 このエントリーを含むブックマーク

私事

今日は作業で死にかけた。いや、私じゃなくて、同じ班のベテランさんが。
  一部始終を見ていた者として書いておくが、その前に基本知識を一つ。林業において、『雑木(ざつぼく・市場商品価値の無い木:ブナ・タラ・シイなど)』がスギ・ヒノキの森の中で育ちすぎた場合は、単なる“邪魔者”でしかないので、あまり大きくならないうちに切っておくのが常なのである。
  ところが、いま林道敷設の作業をしている山は、かなりの長い期間手入れをしていなかったようで、スギ・ヒノキなどは間引きされないままヒョロヒョロと育っているものが多く、また雑木類もかなり大きめに茂っているものが目立つ。ゆえに、これら「育ちの悪いスギやヒノキや雑木」をある程度“刈り込んで”(つまり『間伐』)おく必要があるのだ。

(※追加:スギ・ヒノキなどの育ちの悪いものを切るのは『間伐』でよいのだが、雑木を切るのは『除伐』(じょばつ)と呼び、いちおうは区別される)

で、その間伐作業で、問題のベテランさんは20mほどに育ったタラの木(若い新芽は「タラの芽」として、摘み取ってテンプラにする)の幹を、チェーンソーで切り込んでいた。タラの木というのは、約5年目までの細い枝はトゲだらけなうえに、やたらと曲がりくねっているわ、幹部分は若い頃のトゲ由来の凸凹がぐるりと表面を取り囲むわ、しかも木の密度が高いために同じ長さでも重く、倒した後の処理の際に困るわと、林業関係者にはまさに嫌われ者の木なのである。
  そして最大の問題なのだが、タラはチェーンソーで伐倒する際に「幹が裂け飛ぶ」(横から切っているのに、縦に亀裂が入る)ケースが、とても多いのだ。今回でも、件のベテランさんが「追い口」を入れて切ってみたはいいが、木の密度の多い森ではありがちな「掛かり木」(切った木が隣の木にもたれ掛かってしまい、地面まで完全に倒れない状態のこと)になってしまう。その“掛かり木”状態を解消しようとした時に、コトは起きた。
  こういう場合は「元玉切り」といって、その木の根に近い部分を切っていくことで、「ダルマ落とし」の要領で木の丈を低くして掛かり木を倒す方法があるのだが、切る方向によっては斜面では思わぬ方向に木が倒れこむ危険性がある。今回の事例はまさしくそれで、切った時にそのベテランさんの予想よりも早くタラの木が『中折れ』を起こし、木は谷側へ倒れるはずが(倒す木と立っている木の)枝同士の干渉のためにバウンドして山側へ傾く格好となり、逃げるのとほとんど同じタイミングで、そのベテランさんがいた場所に木がバサーッと倒れこんできた。
  もし、倒れる枝の位置があと1mズレていたら、今ごろその方は倒木の下敷きになって、病院行きの大ケガになっていたことだろう。

…まぁ、そういった危険と隣り合わせなのが、林業という業種の日常なのです。ハイ。

2004-10-15 このエントリーを含むブックマーク

私事

ここ数日、めっきりと冷え込むようになり、寝ている時も寒さを感じるようになった。今月初頭には、まだそれなりの暑さが残っていたはずなのに、台風が熱気を北へ持っていってしまったのだろうか。
  そういえば山林での作業中でも、妙に静かというか、なにか違和感を覚えていたのだが、その理由が分かった。
  セミが鳴かなくなっていたのだ。
  9月一杯まではそれこそ、ミンミンワシャワシャオーシツクツクと、あらん限りの声を上げていたセミたちも、いつの間にか命を終えていたのだ。
  山の木の葉が色づくのはまだまだ先のことだが、自然の気配は着実に秋へ、そして冬へと、その歩みを進めつつある。

評論「ネット接続に群がる日本の光景」

大学の冊子に載せた文章だけあって、さすがに良くまとまってますね。しかも、ネット事情に関しての解説がとても正確なあたり、好感が持てます。

液晶って何?

液晶シャープ』が説く、液晶という物質の性質の説明。

2004-10-14 このエントリーを含むブックマーク

私事

連日の作業もあってか、朝起きてみると全身筋肉痛でカラダがまともに動かない。うまい具合に休みが取れたので、今日はもう家でゴロゴロする事にする。昨日にわざわざ隣町まで遠征してまで△26000の負けを作ったのが、堪えたのかもしれないが…。

で、なんとか起き出したのが午後6時。散髪に行く予定もこの時間からではムリ。という事で、リラックスする意味も込めて、クルマで10分ほどの距離にあるリヴァージュ・スパ ひきがわへ。以前にも書いたが、ここは日帰り風呂銭湯ですな)としても利用できる温泉がある宿泊施設。(ただしここの天然源泉の温度は、そのまま入浴するには多少低めの温度なので、ボイラーで温めている)
  今回はお目当ての一つである気泡風呂に時間をかけて浸かり、身体をほぐす。風呂あがりに体重を量ってみると、なんと72kg!大阪に居た頃の体重は、最高でもせいぜい65kgだったのに…。やはり、独り暮らしでのいい加減な食生活が影響したか?

イチローの抱える意外な問題点

ところで、私には大きな不安がある。

英語でitchy(イチー、と発音)は「痒い、むずむずする」という意味である。
つまり「イチロー」という音からアメリカ人連想し、直訳する名前は「痒男」だ。
まるで、日本人アホネンやイアンソープ半笑いになる、あの感じ。

打席に立ち、ちょっとチンポジ直しただけでも「チンポが痒いってか、痒男だけに。HAHAHA!」と爆笑するアメリカ人
どんな大記録を作っても「でも、なんか痒そう」と思われてしまうイチロー

不憫である。

あぁ、そうなのね…(T_T)

山梨リニアモーターカー(試験車)試乗記

おーすげーすげー!

2004-10-12 このエントリーを含むブックマーク

私事

林業と聞いて、大半の人が真っ先に思い出す機械といえばチェーンソーだろうが、おそらく一般の人はほとんど何も知らないのではと思われる。ちなみに、日本で使われているチェーンソー刃は、ほとんどがオレゴンというブランドの物で、好むと好まざるとこの社(社名としてはブラント(Blount)社)の製品を使う事になる。

まず、誤解されている事なのだが、チェーンソーは木材を切るための道具であり、石や金属類など硬い物に刃が当たると、すぐに使い物にならなくなる。(ただし、チェーン刃の走行速度は時速80kmに達するので、回転する刃が人体に接触すれば、とうぜん大ケガをする) だから作業中に硬い物を切ってしまった場合は、いったんエンジンを止めて、刃を研ぎ直す作業が必要となる。

チェーンソーの切削の原理としては、ノコギリというよりはむしろ「かんな」に近く、縦・横の2つの方向を一度に薄く、しかも連続的に切っていく事で、結果的に木材を切断することができる道具なのである。チェーン刃の刃先が付けられている方向が切削できる方向なので、このチェーン刃を間違って逆向きにセットしてしまうと、『まったく切れないチェーンソーになってしまう。
  以前、あるプロレス団体の試合のダイジェスト中継で、乱入してきた悪役がチェーンソーエンジンを吹かしている光景があったが、あれはおそらくチェーンの刃を殺してある・またはわざと逆向きにセットしてあったのではないだろうか。でなければ、『ショー』としてのプロレスではあまりに危険過ぎるし(笑)(かの『タイガー・ジェット・シン』が“凶器”としてサーベルを持ちこむも、実際にはサーベルの“つか”の部分で相手を小突くだけに終始していたのと同様に)

「友達の作り方」に関する雑文

読んでみてハッとすると同時に、自分の楽しいと思っていることが、世間の一般的な『楽しさ』と重なるとは限らないという点で、趣味の面からトモダチづくりを考えている人にとっては、絶望的な気分にもなれること請け合い。
  (まぁだからこそ、ゲイだとかSMフェチなど特殊性癖人達が、ネットで相手や連帯を組める人達を見付けられるようになったのは、ある意味画期的な事でもあると言えるわけですが)

中国はどうして日本に後れを取ってしまったのか

留学生による論文。自国のことは、やっぱり国外に出てみないと分からないものなんだろうなぁ。ただし、日本人の行動に関して述べている部分では、さすがに数カ所ほど『おいおい』とツッコミを入れたくなる部分があるが、まぁそこはご愛嬌というところか。

2004-10-11 このエントリーを含むブックマーク

私事

日中はずっとツルハシ仕事だったので、ねむい。

永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権等の付与に関する法律案

その他大勢の日本人にとって、メリットがあるの?これ。永住外国人っつったって、大概が在日コリアンや不法滞在の中国人でしょうに。

2004-10-10 このエントリーを含むブックマーク

私事

二日間も休んだので、今日は仕事。場所は熊野古道の大辺路ルート・安居-仏坂の一部。

高知競馬のオタくさいレース名

そ、その下の「プリキュア」とか「ピチピチピッチ」って馬名は…(汗)

実車ラジコン

トヨタ・カムリを遠隔操作仕様に改造して車載カメラを積んで、荒野で疾走。動画のバックに流れる音楽が…ん?「ナイトライダー」?
  最後にはメチャクチャな走行をさせて、勿体無くもスクラップにしてしまっております。

FBIがIndependent Media Centerのサーバーを押収(from エルエル)

しかし、日本語版サーバーのほうの記事(たとえば→こんなの)を見ると、なんというかハゲしく左巻きの人のためのツールになってしまっている気がするのは、気のせいでしょうか…。

もちろん、「だからこんなサイトはいらん」と言いたいわけではなく、『サーバーを押収する』という直接的な手段に出て、しかもその根拠となる説明をしていない、という状況はマズい、と自分は言いたいのです。

ついにスパイウェア対策に腰を上げたビル・ゲイツ

ご本人もこれには散々悩まされていたらしいそうで(やや遅きに失した感はありますが)、ぜひどんどんやっちゃって下さい。

2004-10-09 このエントリーを含むブックマーク

私事

今日も雨が降って休みだよ!(怒) 明日は晴れれば仕事だな、こりゃ。

和田岬線2.7kmの旅

http://www.horae.dti.ne.jp/~tabi-pr/wadamisaki1.html

いや、知り合いが和田岬近辺(神戸ウイングスタジアムがある)に住んでるもんで、検索してみたのですよ。

今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト

このテのオンラインゲームにハマれるというのは、ある意味「まとまったヒマとそこそこのカネ」を持っている人でしょうね。社会人はヒマが無いからハマりようがないし…。あ、でも、主婦とかフリーター失業の人などは、ヤバそう…。パチンコの場合も中毒症状があるっていいますから、それに似ている部分は多少はある、かも。

ヘンな物件ばかり扱う不動産屋

小説の中だと「変わったメニューばかり出してくる喫茶店・バー」というのはあるけど、実在する不動産で、こんな物件ばかりよく見つけられるものですなぁ…。小説家などクリエーター志望の方にしてみればまさに「やられた!」という感じなのでは。肝心の不動産屋さんのHPも、なかなかコジャレた雰囲気の作りに仕上がっております。

FLASHによるプラネタリウム

ごみ系。左下や右上の数字で、お住まいの地点の緯度や経度に合わせてみて下さい。

通算懲役52年の男、73歳で13度目の逮捕

http://musume80.exblog.jp/1150326/

73-52=21で、初犯は19歳の頃だというから、残りの二年はおそらく裁判の準備期間に費やしたのでしょう、そうすると、このジジイって成人してからほぼムショ暮らしって事になるわけで…。
  こんなんが我々の血税を使って生きているのかと思うと、やりきれなくなってきます。

2004-10-08 このエントリーを含むブックマーク

私事

台風22号の接近に伴って、予想通り?雨が降ったため、作業は休み。というか、大雨で今日は外に出られません!

モルドバ産の「Dragostea din tei」(菩提樹の下の愛)ヒットの真相

「マイヤヒ」FLASH(エルエルさんちにあるミラー)エルエルさんちの解説ページPVへの直リンアドレスも)

2004-10-07 このエントリーを含むブックマーク

私事

午前10時、急に雨が降ってくる。あわてて数少ない木陰へ退避したが、なかなか雨が引かない。11時にやっと止むが、作業現場から林道へ移動して昼食ののちに、作業内容の打ち合わせも兼ねて森林組合事務所へ移動。熊野古道の別の場所へ、整備作業の下調べに行く。

さらにhttp://kikori.g.hatena.ne.jp/guldeen/20041003 で登った峠道へ移動し、そこから「仏坂方面」の古道を歩く。高低差はあまりなく比較的フラットで、土も踏み固められているのだが、ところどころでスギの根が張っている個所があり、やや歩きにくい印象を受けた。聞くところに拠れば、なんでもパンフレットに載せる写真を数枚ほど撮ってほしいとの事。場所の選定に悩むなぁ。

2004-10-06 このエントリーを含むブックマーク

私事

裏庭に置いてある洗濯機で衣類を洗っていた時、ついでにとばかりにやや離れた所で立ちションをしたら、茂みからガサガサと音が。「?」と思っていると…姿を現したのはヘビでした。ギャース。

第4回:一日で何回やれるか選手権

あんたら、アホやろ。いや、それにしても…若さって、素晴らしい

2004-10-05 このエントリーを含むブックマーク

私事

雨だったので今日は休み。夕方から晴れてきたので、5km離れた隣町であるすさみ町にあるスーパーの2F部分の「ダイソー」へ足を運ぶ。デッキブラシ(ミニ)やメモ用ホワイトボードなど、台所や水周りのこまごまとした物を21点買い込む。所帯じみて来てるなぁ。

履歴書写真もフォトレタッチソフトで修正?:韓国

いや、そらアカンやろ。

女の子になりたい人へ

えらく具体的・実用的な女装解説。

2004-10-04 このエントリーを含むブックマーク

私事

朝、家を出かけたのはいいが、掘り返しの作業に必要な「手鋸」を忘れて往生した。

FPGAでPC-8001を作る計画

シュゴー。(゜д゜)

2004-10-03 このエントリーを含むブックマーク

私事

今日は休みの日。夕方にスーパーで食材を買い込んだ後、どこに行こう?と考える間もなく、宿舎近くを走る広めの道に沿って、クルマを駆り鉄路と平行する道を走っていく。今年の夏に買った地図の上ではどん詰まりというか、山地に至る部分の先が書かれていない場所なのだが、上を見上げると何やら山の斜面には真新しいガードレールらしきものが。見当を付けてアクセルを踏む。クルマにはかなりきつい斜度なので、ギアを2速に入れっぱなしで曲がりくねったピカピカの道を登る。そうこうしているうちに山頂付近まで登り詰めると、そこからは下りの道が。どうやらここは峠だったようだ。
  そのまま峠越えの道を下ってゆくと、道幅がやや狭くなるものの、舗装の程度も良い道は隣のすさみ町へと続いていく。川と交差するあたりで峠道は終わり、今度は太間川(たいまがわ)沿いの道を下っていく。あとで道端の標識を見たら、さっきの部分は熊野古道の一部と重複する事を知り、標識あたりの光景をカメラに収める。
  県道222号線を南下すると周参見駅に出るのだが、そこからまた県道38号線(佐本・七川方面)を東へ向かい、接続部の小河内(おかうち)で県道225号線を南下。しかしこれがエラくとんでもないコースで、道幅は最大で2m少し。おまけに山越えの道だという事もあり、うっそうと茂るスギ林が夕暮れ時の暗さをさらに濃くする。対向車でも来たらアウトという狭くガケが迫るうねった道を、針葉樹の落ち葉を踏みつけつつヘッドライトをハイビームにして走行していく。
  香ノ塔峠を越えたあたりで、前方の路肩に何やら光って上下するものを見つける。シカの群れだった。速度を落としてクラクションを何度か鳴らすと、彼らは道の下の斜面へ姿を消した。
  さらにカーブが続く2mほどの幅の道をエンジンブレーキを効かせつつ下ると、眼下には太平洋が広がる。日中ならさぞかし良い眺めが広がっている事だろう。ようやく麓まで辿り着くと、そこは海沿いにある見老津(みろづ)駅(※無人駅)だった。ここから国道42号線に乗れば、あとは西へと戻り、帰途に付くだけとなる。
  それにしても、途中の小河内付近では、なんというか「日本の山村の現風景」というものが、ほぼそのままの姿で残ってるのを自分の目で見て、今さらながら感慨に迫るものがあった事を記しておく。

※今回の地図のURL■■

ホンダNSXをフェラーリF50風の外装に改造

しかし、すごい酔狂な板金屋さんもいるものだ。ちなみに海外掲示板なので、見た人の反応は英語。

→元ネタ:http://www.ahru.co.jp/usercar/nsxf50/index.html

CMで流れるあの曲は何?

これは助かります。:)

白昼の秋葉原で違法ソフト販売のビラまき中国人が警官に捕縛される

連続写真つきなので、生々しさが伝わってきます。しかし多いよね、電気街でこういう違法ソフト販売のビラをまいている輩って。

2004-10-02 このエントリーを含むブックマーク

私事

午前10時ごろ、作業中に大降雨。急いで下山するが、なんせクルマの停めてあるところまで15分近くかかる、狭く高低差のある山道である。パンツの中までぐしょ濡れになりながら、親方の軽トラに同乗させてもらい、なんとか家に帰り着く。

正午過ぎになってから、思い切り晴れやがんの。日当稼ぎそこねたじゃねーか!ヽ(`д´)ノウワァァン