Hatena::Groupkikori

日々のメモ このページをアンテナに追加


【FOR KUMAMOTO PROJECT】くまモン募金箱
インドネシアにおける地震及び津波被害・緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
☆皆様のご支援を、よろしくお願いします。あまったTポイントも使えるよ!☆

2007-07-25神も仏も救うてはくれぬ このエントリーを含むブックマーク

知的障害ある息子殺害の母に懲役7年 東京地裁

東京日比谷公園で知的障害のある息子を刺殺し殺人罪などに問われた母親が20日、東京地裁懲役7年の判決を言い渡された。母親は自らの生い立ちを我が子に重ね合わせ、「かわいそうだから」と殺害の動機を法廷で語っていた。「経緯には多分に同情の余地が認められる」。青柳裁判長はこう言いながら「自らの思いこみから息子の将来を一方的に悲観し、殺害した。独りよがりのそしりはまぬがれない」と述べた。

(略)

判決などによると、横山被告は、母子家庭で育ち、9歳で母と死に別れた。軽い知的障害があり養父母から虐待を受けた。結婚して2男2女をもうけたが、夫は借金を抱えて失跡し離婚した。

次女は1歳7カ月で髄膜炎で亡くなり、重いぜんそくだった長女も16歳で死亡した。生活保護を受けながら総菜屋などで働き、知的障害のある2人の息子を育てたが、次男の翔君小学校に行きたがらなくなった。「いじめを受けている」。そう思いこみ、悩んだ。

「死ぬ前に一度乗せてやりたい」。2人は新幹線新潟温泉宿に向かった。翌朝、睡眠薬と缶酎ハイを翔君にも飲ませ、山中で死のうとした。翔君が眠らなかったため新幹線東京に戻り、日比谷公園を目指した。

夜になり、眠りについた息子をベンチに寝かせた。「翔君、ごめんなさい」。果物ナイフで胸を突き刺した。

検察側は懲役13年を求刑した。弁護人は「被告の身に起きたことは一人の人間が抱えることができる許容量をはるかに超えている」と訴えた。(略)

「喜びや楽しみ、悲しみや苦しみも含め人が生きていく上で経験するであろうことを翔君も経験できたはず。これを奪う権利は何人にもない」

野島伸司ですら、ここまでひどい脚本は書かないだろうと思える事が、現に今の日本で起こりうる悲しさ。こういう人が、たとえば宗教などに何とかすがりたいという気持ちを、俺は否定できない。

「キリスト教、韓流に乗って日本布教へ」

だがしかし、こういうのは御免蒙る。この考えは、さまざまな意味で間違っているといわざるを得ない。


13:名無しさんの主張:2007/06/18(月) 10:12:48 ID:M+nMeDHi

日本鎖国は正しい判断だった。

まず、私はキリスト教に対する偏見は無い。教義そのものを見れば、悪いものではないと思う。しかし、キリスト教の用いられ方は歴史を見るに悪そのものであった。

我が国に関しては、南蛮人(スペイン系)と紅毛人(イギリス系)が日本利権を争うために、侵略の尖兵として宣教師日本に送り込まれ、人心を侵し勢力を持って、政権をそれぞれの側につけようとしたのである。豊臣と徳川の争いは、こういう外国の謀略により引き起こされたのである。

貿易を重視する家康ほどの者が、キリシタンを全国的に弾圧しなければならないほど、その工作活動は活発であった。家康の城もキリシタンテロが相次いだほどだ。

明治開国時、大戦後も例外ではない。『ダ・ヴィンチ・コード』という実に興味深い小説が近年世界的によく売れたが、これを読んで、歴史を知れば、日本人キリスト教にかかわる理由はあるまい。

日本には聖徳太子が積極的に取り入れた仏教、そして国家神道がある。日本キリスト教が広まらないのは、ちゃんとした理由があるのだ。

松本清張の「黒い福音書」もおもしろい

韓国教会が自らと同列化するイスラエル2007年07月26日

韓国教会が自らと同列化するイスラエルとは、ローマ帝国によって植民地化されたイエス時代のイスラエルのことで、民族主義キリスト教だ。

ソウル黒田勝弘アフガニスタンでの韓国人大量拉致事件は、韓国キリスト教界が近年、積極的に展開している海外布教活動を背景にしており、事件を機に韓国内でも危険地域への無謀な“進出”に批判の声が出ている。

韓国各紙によると韓国キリスト教団(プロテスタント)は現在、世界175カ国に約1万6000人の活動家を派遣し、その規模は米国に次いで世界2位という。

派遣地域にはイスラム圏を含む危険・紛争国が約40カ国も含まれ、2004年にはイラク韓国人キリスト教関係者が拉致・殺害され、「殉教者」扱いされる事件も起きている。

宗教というものの本質は別としても、おれにはこういった人たちの行動は、傍目から見る限りは『聖書を持った男がライオンの檻へ侵入』というのと同列の、無茶な行動にしか思えない。