Hatena::Groupkikori

guldeenの日々のメモ このページをアンテナに追加


【FOR KUMAMOTO PROJECT】くまモン募金箱
インドネシアにおける地震及び津波被害・緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
☆皆様のご支援を、よろしくお願いします。あまったTポイントも使えるよ!☆

2016-09-01 このエントリーを含むブックマーク

  • 母が出勤し、ついで認知症の父を階下に停まるデイサービスの送迎車まで連れていき(ちなみに、昨日はめちゃくちゃ駄々をこねて大変であった)、洗濯物干し(父の『おねしょシーツが、洗い上がりは少し重い)・皿洗いやコメ研ぎ・「自家精米」等を済ませる。それにしても、たった2-3年ほどで父の認知症は、あっという間に要介護1から3まで進んでしまった。一人で電車の利用ができない・字が書けない・電話が掛けられない・物を勝手に持ち去る等など、誰かが付いてないと危なっかしくて仕方ない・だが当人には病識がない、というのは本当に厄介な事態である

NECの防犯テクノロジー説明漫画が、いろいろな意味でヒドい

http://www.nec-solutioninnovators.co.jp/sl/emb/eizo/

夏休み自由研究」じゃねーぞ!(^^;

会社の偉い人が、仕事の分担がうまく出来てない現状を「ガキのサッカー」と表現していてちょっと感心した。ひとつ問題が起きるとワーっと全員集まって解決しようとする。まさにガキのサッカー

https://twitter.com/frozenwarm/status/770289246468845568

言い得て妙司令塔人員・最終的な目標とそれへの配分は、スポーツだとわかりやすい。

「まず、根性論を捨てる」日本柔道復活を成し遂げた、井上康生流「大改革」そのすべて

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49559

リオデジャネイロオリンピックで、日本代表選手メダルラッシュとなった要因の解説。「個人成功体験」を後世にうまく伝えられなかった結果、伝承伝統が途絶えた例は数知れずある。まずい事に「生存(成功)バイアス」という、「俺はこれで成功たから、これをやっとけばいい・この方法しかないんだ」という『思い込み』は、外部からの指摘ではなかなか改まらないのが厄介ですな。

戦場の移り変わりについていけない人は死ぬ 「切込隊長から山本一郎」へ【発信の原点】

http://bylines.news.yahoo.co.jp/yahooroupeiroapp/20160831-00059633/

本業投資家ながら、既存メディアも真っ青な記事を連発する、まさしくジャーナリスト魂を胸に秘めているブロガーやまもといちろう氏。その原点に迫るインタビュー題名は後半の話由来なので分かりにくいが、「記事のもので食っている」立場では無いからこそ、自由観点で不実を追及する記事を書けるというのは、どこか世の中の皮肉を感じる。